2017年 木曽岬小学校様子
 ㉚トイレスリッパそろえ2017.7.10
学校の目標の一つに
「トイレのスリッパをそろえよう」があり、達成に向けて取り組んでいます。先日、子ども達の振り返りを実施したところ、「92%の人が守れている」という結果になりました。結果からすると、ほとんどきちんとそろえられているようなのですが、トイレを見に行くとそうでもないのです。教頭独自調査ですが、達成率はなんと38%。スリッパがひっくり返っていたり、反対向きであったりします。月曜日の朝の会で、先生から子ども達に話してもらいましたので、これから改善に向かうと思います。
また、調査結果を報告します。
写真は、1階のトイレの前を通りかかった時、2年生の児童がきちんと揃えてくれました。

 ついに登場!2017.7.10
ヒラタクワガタ雌雄で登場。
体長5センチ。体に土がついていたので、出てきたばかりだと思われる。スズメバチとともに樹液を吸っていました。メスの方は、人間が近づいたことを感じ取ったのか下に落ち、土の中に潜っていきました。
学校の森は、観察場所なので捕獲することはできません。すくすく育ち、産卵し、仲間を増やしてほしいと思います。
次は、どんな仲間がやってくるのか、夏休み前にわくわくしてきました。

 クヌギにカナブンが、そして・・・2017.6.30
昆虫たちが、森に集まってきました。
森の無い木曽岬でも昆虫たちが脈々と命をつないでいるようです。
金色のカナブンとスズメバチが樹液を吸っていました。スズメバチは、恐ろしい昆虫ではありますが、こちらから攻撃しないとすぐには襲ってきません。でも、気を付けることにこしたことは、ありません。
また、4年生西口先生からは、
「子どもが、コクワガタのメスをみつけた。」という情報も入りました。
いよいよ夏本番、虫たちも元気なようです。

 掃除真剣!砂の山、山、山2017.6.28
掃除中は、職員も掃除をしたり、見回りに行ったりしています。
体育館への見回り途中、校舎西出口で掃除中の2年生に出会いました。
子ども達は、さな板を上げ、砂をほうきで掃き集め、砂を山のようにしています。砂の山を見ると、子ども達が一生懸命掃除していたことがよく分かります。
一生懸命働く姿は、とても美しいものです。

 ㉖「ハカラメ」?2017.6.28
6年生の廊下に、謎の展示物。
「ハカラメ」?葉から芽?
6つの水の入ったお皿に一枚ずつ、葉が入っています。
展示状況からすると葉から芽を出して成長しそうな感じです。
いったい今後、どうなっていくのでしょう。
植物もいろんな種類のものがいるようです。
今後、目が離せません。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13
[編集]