2020年 コミュニティスクール
 8月31日『三重とこわかダンスキャラバン』2020.9.14
9月の運動会に向けて、三重県より「三重とこわかダンスキャラバン」の方に来ていただき、「とこわかダンス(スタンダードバージョン)」を教えていただき1・2年生が一緒に踊りました。
※「とこわかダンス」とは、三重とこわか国体・三重とこわか大会のイメージソング「未来に響け」に合わせて、多くの方に参加いただけるよう、制作したダンスです。運動会当日、この踊りを皆さんに披露する予定です。1・2年生の頑張りを楽しみにしていてください。

 8月24日 〜飛ばさず止まって守ろう登校児童 『ハッピーTOMATO作戦』〜2020.8.25
24日朝、児童の安全を確保するために桑名警察の方で児童の保護誘導を行っていただきました。また通学路点検も同時に行っていただきました。実際に町長さんと署長さんには、栄2の通学団と一緒に学校まで登校に付き添っていただきました。
TO―飛(TO)ばさず、止(TO)まって
MA―ま(MA)もろう
TO―と(TO)うこう児童
これからも、交通事故がないように、交通ルールを守って安全に登下校しましょう。この時の様子がCTYケーブルTVで放映されています。(http://ctycns-streaming.evv.jp/#s=1

ケーブルNews8月24日(月)放送号)

 6月30日 3年生 『トマトハウス』見学2020.7.21
小雨の中、3年生が『トマトハウス』へ見にいきました。トマトハウスの中に入るとまず自分の背より高いトマトの苗に脅かされました。またほとんどのトマトが、緑色だったことや水、温度、栄養などがコンピューター制御だったことを初めて知ったようでした。『トマトハウス』の中に入ってしかわからなかったことがたくさんありました。
その後 『トマト新聞』を作って廊下に掲示しました。トマト農家の方、お世話になりました。

 6月15・19日6年生役場の仕事、取材へ2020.7.6
 6月15日に6A、19日には、6Bが社会科の学習の一環で木曽岬町役場で『役場の仕事』について取材をさせていただきました。総務政策課の課長さんのお話の後、各課へ取材に行き詳しく話を聞いてきました。町長さん、副町長さんをはじめ会計課、議会事務局、建設課、産業課、危機管理課、総務政策課、住民課、税務課、福祉健康課、教育委員会へ話を聞きに行きました
話を聞いた後、6A6B児童が、各課の方へお礼の手紙を書いたので一部を紹介します。この手紙を読んでいると、いかに詳しくお話していただいたかがわかります。

 6月2日 3年生 どでかぼちゃ 順調に生長!2020.6.3
5月8日に『木曽岬町どてかぼちゃ愛好会』の方と担任で苗を植えました。その後、6月2日には、児童と愛好会の方と一緒に作業をしました。新型コロナウイルス感染防止のため、今年度、初めて一緒に作業しました。この日は、『木曽岬町どてかぼちゃ愛好会』の会長 伊藤正幸さんはじめ、8名の方に来ていただき、一緒にトンネル外しやわらしきをしました。水やりのこつやお花め花の見分け方も教えていただきました。どてかぼちゃは、「アトランティック ジャイアント」という名前です。
今は、児童が「水やり」をしています。これからの生長が楽しみです。

P1 P2
[編集]
CGI-design